手数料や利息

クレジットカード現金化は手軽にお金を手にすることができる手段ですが、だからと言って完全に無料なわけではありません。
手数料はかかりますし、請求の際には利息が発生します。

クレジットカード現金化の手数料とは、還元率に表れています。
例えば、業者を通じて10万円の商品を購入したとしましょう。
この商品に90%の還元率が設定されていた場合、手元には9万円が振り込まれることになります。
差額の1万円が、現金化手数料として業者の利益になる仕組みです。

クレジットカード現金化の還元率は、業者や商品などによって異なります。
より高額で、振り込みまで時間のかかる商品ほど高い還元率が設定されています。

また、利息はカード会社に支払いを行う時に発生します。
一回払い、2回払いであればゼロですが、分割払い、リボルビング払いの場合は所定の利息が上乗せされます。

業者とカード会社、それぞれの規定をよく見て、効率よく現金化する事がポイントです。